FC2ブログ

仙台で車のメンテナンスを頼むならカーマックスが安心!紫外線対策(カーフィルム)・ポリマー(カーコーティング)・シートクリーニング等々快適なドライブをサポートします。

仙台でカーフィルム・コーティング(ポリマー)が丁寧なカーケアショップ|カーマックス仙台

2018-8-9

おはようございます。スタッフの本田です。

本日は雨。
b1_20180809093159a0e.jpg
っと言うか台風が接近中。

予想より進路が大幅に東寄りになったので大雨などの影響はなさそうですが風は強そうです。
昼ごろに最接近するようなので場合によってはシャッターを閉めての作業となります。



作業のほうは比較的余裕がある状態。

お預かり中のアルファード。
b2_20180809093201035.jpg
完成が見えてきました。

最後の作業だったレザーシートのコーティングも施工。
b3_20180809093202b9b.jpg
見た目や肌触りはほとんど変わりありません。
レザーの表面にウレタン樹脂のコーティングで保護することで汚れにくくキズに強くなります。
汚れても塗れタオルで軽くふくだけで大抵の汚れが取れるようになります。

ジーンズを履くお客様や白系のレザーシートのお客様にお勧めです。
お店に来ていただければサンプルもありますのでお気軽にご覧ください。


こちらもお預かり中のシビックR。
b4_20180809093202ee7.jpg
本日コーティングの塗りこみ予定。
コーティングはTypeBPevoを施工します。

ホンダ車の新車の保護シートは糊っというかラップのような素材でできています。
これが結構厄介で綺麗に剥がせないことが多いようで・・・。結構糊が残ってしまいます。
実際に全部取りきれたと思ってもあとから見つけるパターンが良くあります。

これを除去するには頑張って剥がすか溶剤で除去することになるんですが・・・
キズを付けずに完全に除去するのはほぼ無理ではないでしょうか?

当社のお客様なら「新車だからキズがない!」っと思っている方は少ないかと思いますが
実際磨きをせずにコーティングをしているケースも多々あるようです。
まぁ磨きはしていなくてもコーティングはしていますので嘘はついていませんが。


お客様に聞くと最近はディーラーさんもコーティングでなかなか良い料金設定になっているようです。
お店を選ぶのはお客様の自由なのでどこで施工するのもお客様の気持ちひとつなのですが
実際の作業内容を価格を天秤にかけること。
また実際に作業が見えることが施工店を選ぶ基準のひとつにすることが大事なのかな?と思います。

当社では作業中もご来店いただければ作業中の状態を見ることも可能です。
土日であれば納車待ちの完成車両も控えていることが多いので施工を考えている方は是非ご来店ください。

2018-8-4 お盆前最後の土日。

おはようございます。スタッフの本田です。

ここしばらく暑い日が続いていますが日が暮れると涼しくなってきました。
毎年お盆を過ぎると涼しくなるのですが今年はどうでしょうか。

なお今年の夏季休業は下記の日程でお休みをいただきますので宜しくお願いいたします。
今年は下記の日程を夏季休業とさせていただきます。

8月10日 通常営業
8月11日~16日 夏季休業
8月17日 通常営業


今週の頭からコーティング等の作業で新しい車両が入庫中。
DSC_0361_20180805083853fb4.jpg
アルファード!走行10km。納車された足でご入庫いただきました。

エンジンは3.5LのV6。
DSC_0362.jpg
売れ筋は2.5LですがやはりV6のほうがこの車のキャラに合ってます。
振動も少なくエンジン音も静かですね。

この車。現時点で納期は約半年待ちです。
欲しい装備とつけると軽く500万は超える車ですがそんなに売れているのですねぇ・・・。

今回は
・2層コーティング(シャインプレミアム)
・ガラス撥水
・レザーシートコーティング
・フィルム施工
・レーダー探知機(Z290Csd)
などなど。

とりあえずレーダー探知機はとりつけしました。
DSC_0363.jpg
最近はこの位置の取付が多めです。
当社では基本的にOBD2アダプターを使用しての取付となります。
ちょっと前までアルファードの3.5L車はOBS2アダプターの適合が不可になってました
いつの間にか適合が取れていたようです。(なぜかマツダ車設定みたいですが)

ひと通り動作チェックも取りましたので問題なく使用可能です。
磨きは終わってますのでそろそろコーティング作業に入る予定です。



昨日はメンテナンスも一台入庫していました。
KIMG3645.jpg
フェンダーのふくらみが素晴らしいアウディRS4。
初回の無料メンテナンスでした。

カーマックスではコーティング施工後から約3か月後に無料のメンテナンスがつきます。
これはお客様のお手入れによるコーティングの状態をチェックしたいのもありますし
人間が作業していますので施工ミスが無いか確認する為でもあります。

コーティングをお考えのお客様は
「どこで何のコーティングをするか?」
でけではなく
「施工後のフォロー体制」も考えてみると良いと思います。

ではでは。

2018-8-2

こんにちは。スタッフの本田です。

昨日は仙台で観測史上1位の気温を記録しました!
いや。嬉しくはないですが・・・。

これだけ暑いとアスファルトもかなりの高温になりますので柔らかくなりますのでこんなこともおきます。
b7
作業のために車をウマに上げましたがアスファルトが沈んでしまいます。
気が付かないとどんどん車が傾いて危険ですね。
作業をする際地面の状態にも気を掛けましょう。


先週末も色々な車がメンテナンスの為に入庫いたしました。
b4_20180802085936bcf.jpg
こちらは飛び石でボンネット修理で入庫のジュリエッタ。
作業が終わりましたので納車待ちです。
そのほかにも問題点が見つかりましたのでそちらも補修済み。

こちらは新車のシビックTypeR
b5_20180802085938478.jpg
この車では珍しいブラックです。
コーティングとナビの取付でご入庫です。
現行のシビックは今までの車と違い社外ナビと取り付けるとステアリングスイッチが通常の配線では使用不可となります。
そのため通常はディーラーOPの純正ナビとなってしまいます・・・・。
最近はディーラーOP純正ナビの性能も良くなりましたが
やはりスペックで言えば社外ナビがお勧めです。(メーカーオプションナビがあるならそちらも捨てがたいですが)
今回はその問題を解決して取付となります。詳しくは後日にでも。


次にこちら
b3_20180802085935794.jpg
アルピナB3。無料メンテナンスで福島からご来店。
状態は良好でした。今のままのお手入れを維持していただければよい状態を長くキープできるかと思います。


こちらも無料メンテナンスでご入庫
b1_2018080208593225b.jpg
GT-R。こちらは屋内保管ですので状態は完璧!
ではなく走行時の虫でフロントバンパーの弾き不良とお客様から相談がありました。
確かにおかしい状態でしたのでフロントバンパーの再コーティングで様子を見ます。

最後に現在作業中のお車
b6
ボルボV60。
修理後のコーティング部分施工とシートリペアでご入庫。
シートリペアは当社で提携している方に当社に来ていただき修理を依頼いたします。
シートやその他内装ののスレ・破け・変色など修理可能です。是非一度ご相談ください。

ではでは。


2018-8-1 BMW M4 シャインプレミアム施工 後編

こんばんは。スタッフの本田です。


本日は快晴。
気温は35度まで上がる予報が出ています。
しんどいですね。


今日の内容は前回の続き
c2_201807280857450e9.jpg

一日かけて磨きを終わらせたら洗車と脱脂をします。
c6_201807311001055cb.jpg
当社では磨いたら洗車を必ずします。
水性コンパウンドを使えば脱脂作業や洗車が不要とする考え方もあるようですがカーマックス的には「無し」です。

洗車後は細かい部分の仕上げとチェック。
c7_201807311001076f5.jpg
ここまでがコーティングの下処理。
洗車をしたら細かい部分にはどうしても水分が残りますので一晩乾燥させます。


十分に乾燥させたらコーティング塗布。
c8_20180731100108edc.jpg
今回は2層コーティングのDPRO シャインプレミアム。

通常のコーティングとは違い2層となることで膜厚が増して透き通る仕上がりと
お客様の要望であった傷のつきにくさを期待することができます。

多層コーティングはただ何度も塗ればよいというものではりません。
きちんとベース用のコーティングを塗り硬化させた後にトップコートを塗る必要があります。
そのため1日1層塗っても2層コートなら塗りこみに2泊3日。3層なら3泊4日はかかる計算です。
施工料金が高い理由の一つです。

一層目終了。
c9_20180731100110741.jpg
ベースコート効果のため一晩寝かせます。

2日目。2層目塗りこみ中。
d1_20180731100111d50.jpg

チェックが終わったら赤外線で硬化させます。
d2_20180731100113009.jpg
その後も一晩寝かせて

完成。
d3_20180731100055e98.jpg
d4_20180731100056afb.jpg
時間はかかりましたが良いものができました。
お客様にも一目見て違いが分かると喜んでいただけました。

当社の代車でも同じコーティングを施工している車両がありますので
気になる方は是非ご覧ください。

2018-7-31 BMW M4 シャインプレミアム施工 前編

こんにちは。スタッフの本田です。

東北は台風もすぎ天気が回復してきました。
またしばらく暑い日が続くようです・・・。今年の夏は長そうですね。



さて。
先日ご紹介しましたM4
c1_20180731100058680.jpg
無事納車いたしましたのでブログにてご紹介。

今回ご入庫いただいた理由をお聞きしたところ
「新車でコーティングを施工したのだがイメージと違う」
っとのことでメールでお問い合わせがありました。

このようなご相談は頼っていただけていることの証しでもあるのでうれしいのですが
正直言うとかなりハードルが上がるので難しい作業になります。

コーティングは直接目に見えるようで見えないもの。
そして艶があるかないかも人の目の感じ方と気持ちひとつで変ってしまうものだと思うからです。

新車でコーティングをしている場合で仕上がりに不満を持っている場合は
大抵磨きが省略されていることが多いです。あくまでコーティング施工ですから言葉はに嘘偽りはありません。
が、コーティングをするうえで一番大事なのはコーティング剤ではなくその前段階である磨きだと考えています。


今回の車両も磨きをしていないのかな・・・?っと思っていましたがどうやら違うようで
磨きはされているようです。
c2_2018073110094728f.jpg
黄色○の部分に磨いた際にできる磨きキズが残っています。
っと言うことは新車の状態がわかりませんので磨きをどのレベルでやったか不明ですが一度磨いています。
そうなるとこれ以上に艶をだすにはももう少し荒く表面を削り、細かいコンパウンドで最終仕上げをする必要があります。
後はコーティング剤の性能にゆだねるのみ。



それにしてもこの車すごい補強です。
c4_201807311001029e7.jpg
ごっつい補強が入ってます。

c5_20180731100104a98.jpg
素のグレードも何度か見ていますが比較になりません。
まったく別の車に仕上がってるんでしょう。


ひと通りボディのチェックが終わったら磨きに入ります。
c3_20180731100101ca6.jpg
このカラーは全体的に塗装暑さが薄め。必要最低限の磨きで必要な艶をだします。

今回はここまで。
次回は磨き後をお伝えします。

ではでは。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
以前の記事
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

カーマックス

Author:カーマックス
有限会社カーマックス(CARMAX)ブログへようこそ!

QRコード
QRコード