仙台で車のメンテナンスを頼むならカーマックスが安心!紫外線対策(カーフィルム)・ポリマー(カーコーティング)・シートクリーニング等々快適なドライブをサポートします。

仙台でカーフィルム・コーティング(ポリマー)が丁寧なカーケアショップ|カーマックス仙台

2017-3-3 MINI ONE(ミニ ワン)塗料ミスト除去

こんばんは。スタッフの本田です。

花粉飛び始めました

花粉飛び始めました。


花粉対策やお悩みの方はご相談ください(注:車に関することのみ)


今週はコーティングの預かり車両が多め。
塗料ミスト除去+コーティングでご入庫のミニワンが完成。

後日また取り上げますが作業中の写真を数枚。
a1_20170304090942ae2.jpg
↑作業前。

結構細かい塗料が付着していました。
a2_20170304090942280.jpg
細かいミストの除去は比較的簡単ですが確認作業が大変です。

磨き前のボディ状態。
a3_20170304090944137.jpg
ネンドを使用しましたので若干キズが増えていますがネンド前のボディ状態は良好でした。
普段のお手入れがいいのですねぇ~。

後はひたすら磨いていきます。
a4_201703040909448a2.jpg


完成後の写真は後日(納車後)取り上げます。
それでは次回~。

2017-3-1 前後にドラレコ(DRY-ST7000d)取付。

おはようございます。スタッフの本田です。

先日取り上げたユピテルのQ-01を取付しましたアウディTTS。
a1_2017022108564025f.jpg
(かっこいいですなー)
Q-01も良い商品なのですが「何かあった時」にナンバープレートの確認に若干問題がありそうでした。
イタズラ対策や720°確認ができるので事故時の状況把握には絶大な力を発揮できるので
何を重視するか?で最良選択が変わってきますね。


今回のお客様は基本的に車庫保管で防犯よりは事故時の確認がメイン。
っということで今回は画質とナンバープレートをしっかりと確認できることを重視する方向となりまして
Q-01からST7000d2台体制に仕様変更です。

フロントは通常通り。
a4_20170301085222b3a.jpg
この位置に落ち着きました。
フロント側は専用バッテリーによる駐車録画にしています。

リアはこの位置。
a1_2017030108522229f.jpg
フロントカメラに向かう専用バッテリーの配線をいじれば専用バッテリーによる給電もできそうですが
専用バッテリーにそこまでの容量がなさそうですのでリアは車両のバッテリーを使って給電。

車内から見るとこんな感じ。
a2_2017030108522397a.jpg
いうほど邪魔ではないと思います。

ルームミラーからはこう見えます。
a3_201703010852246c5.jpg
人にもよるとは思いますが個人的には許容範囲です。


今回はQ-01からST7000dに変更となりましたが
Q-01はイタズラや防犯には大きな力を発揮します。何を重視するかで必要な機種が変わってきます。
Q-01はしばらく当社で動作チェックをしてみたいと思いますので気になる方は是非ご来店お待ちしております。

2017-2-28 ガラスの飛び石修理。

おはようございます。スタッフの本田です。
本日は2月の最終日。明日から3月。春ですねぇ・・・。

当社でタイヤのお預かりしている方は早めに交換のご予約をお願いいたします。
3月中旬ごろだとご希望の日程をとることができないかもしれません。



さて、本日のブログネタはガラスの飛び石修理について。
ご相談で来店されましたがそのまま修理の運びとなりました。
q1_20170228090320712.jpg
夏タイヤに比べるとスタッドレスタイヤは溝が太目なので小石が挟まりやすく
この時期は雪も少なく車速が早くなりがちなので挟まった小石がミサイルのように飛んできます。


今回の損傷個所は気がついてすぐにテープを貼っていただいたので具合は良好。
傷口をそのままにしているとキズの中にゴミがつまって綺麗に治らなくなる場合があります。
q2_20170228090321a7f.jpg
本来であればこの箇所は修理不可能な位置です。
(ガラスの黒い部分から10cm以内は応力がかかりやすく修理中も修理後もヒビ延長する可能性が高いのです)
今回はその点をご説明させていただいた上で修理させていただきました。

修理中。
q3_20170228090323d3c.jpg

完成。
q4_20170228090324bd3.jpg
パッと見綺麗に治っていますがよーく確認するとキズの跡が少し残っています。
傷の具合によってどうしても残ってしまう場合があるので運転席の目の前等で気になるようであれば交換となります。
ガラス交換の費用と比べると10分の1くらいの費用で修理が可能です。
ガラスにヒビがあると車検は通りませんのでお困りの方はご相談ください。



後は写真を数枚。

q5_2017022809032657d.jpg
12月からバンパー修理でご入庫だったランエボ7が修理が仕上がりましてご納車。
修理のタイミングでバンパーの仕様を少し変更してコーティングの塗り直しです。

次はメンテナンスで入庫しましたシビックTypeR。
q6_20170228090327389.jpg
定期的にご来店いただきありがとうございます。

コーティング再施工でご入庫のヴェルファイア。
q8_201702280903195c1.jpg
Type-BPevoの施工です。


今週のコーティングは3台。
頑張ります。それでは次回~!

2017-2-24 お預かりしてホイールコートが完了しました

おはようございます。スタッフの本田です。

早速ですがホイールコーティングでお預かりしているホイールをまとめて作業しました。
a1_201702240847448d3.jpg
今回を預かりしているホイール達は状態が良く大掛かりな清掃作業が必要ありませんでした。
状態が良いうちにコーティングをしておくことで今後の手入れもとても楽になるので
新車・新品のうちに施工することがお勧めです。

こちらはE43AMGの純正ホイール。
a2_20170224084740a3e.jpg
新車から1ヶ月程使用した状態ですがかなり状態は良好。

次はA4純正ホイール。
a3_20170224084741d0c.jpg
このホイールは1シーズン使用した状態ですがホイールの塗装が良いのか思った以上に良好。

最後にレクサスRXに履かせるレイズのHOMURA。
a4_20170224084743715.jpg
一応中古っと言うことですが走行距離がかなり少な目。ほぼ新品と言ってもいいような状態でした。


これからタイヤ交換の時期が始まります。
ホイールのお手入れにはちょうど良い時期です。
お手入れにご不明な点があればアドバイス等もおこないますのでお気軽にご相談ください。

また当社で使っているホイールコート剤は一般のお客様にも販売していますので
こちらも気になる方はご連絡ください。

それでは次回~。

2017-2-23 アウディA4 DPRO Type-BPevo施工

こんにちは。スタッフの本田です。

本日は小雨。
このまま雪が降らなくなるのでしょうか・・・(汗


本日の紹介車両はこちら
s1_20170223123934865.jpg
アウディA4.。
年末に修理でご入庫していたただお車です。
修理完了からしばらく時間が経ち塗装が落ち着きましたのでコーティングのため再入庫です。

塗装の状態は・・・
s2_20170223123936e31.jpg
思わしい状態ではありません。

納車の際にお客様に洗車の方法を確認してみましたが
原因は洗車時間が長いことにありそうです。
拭き上げをする前に乾いてしまうことがあるということでしたので原因はそれでしょう。

クレーター状のシミだらけ状態ではありますがしっかりと磨けば問題なく除去可能です。
s3_20170223123937b1a.jpg
↑粗磨きした状態。

ルーフも同じ状態。
s4_201702231239399df.jpg
↑磨き前
↓磨き後
s5_20170223123940598.jpg

もちろんトランクも同じ状態。
s6_201702231239427f0.jpg
↑磨き前
↓磨き後
s7_20170223123943794.jpg
トランクは凹みのある形状になっており水が溜りやすくほかのパネルよりも状態が悪かったです。

仕上げ磨き後がこちら。
s8_201702231239452fd.jpg
クレーター酷かったので、その分ガッチリ磨きこんでますのでツヤッツやです。

s9_20170223123946255.jpg


最後に脱脂洗車→コーティングを塗って完成。
s91_20170223123948217.jpg

s93_20170223123933e95.jpg
コーティングを施工したことで洗車が楽になるはずです。
その分洗車時間も短く済み結果シミになることを防げます。

当社でコーティングをされている方であればご希望があれば洗車のレクチャーも致しますので是非ご連絡ください。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
以前の記事
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

Author:カーマックス
有限会社カーマックス(CARMAX)ブログへようこそ!

QRコード
QRコード