仙台で車のメンテナンスを頼むならカーマックスが安心!紫外線対策(カーフィルム)・ポリマー(カーコーティング)・シートクリーニング等々快適なドライブをサポートします。

仙台でカーフィルム・コーティング(ポリマー)が丁寧なカーケアショップ|カーマックス仙台

2019-5-22 マツダの塗装と磨きについて パート1

こんにちは。スタッフの本田です。

今週もいろいろなお車がいろいろな作業で入庫しています。
が、今回取り上げるネタは現在磨き中のアテンザ。


全体の写真はまだ撮影していませんので部分部分でご紹介。
まずは磨き前に塗装の状態と厚みを確認します。
a4_201905221221346a0.jpg
69㎛(マイクロメートル)。ミリに換算すると0.069mm。ざっくり約0.07mm。

じゃあ0.07mmってどれくらいか?
a5_20190522122135fe1.jpg
コピー用紙を準備して

同じ場所に差し込んで測定すると
a6_20190522122137950.jpg
0.139mm。0.0139-0.069=約0.07mmがコピー用紙の厚みとなります。
っという事でこのアテンザの塗装の厚さはコピー用紙一枚分くらいとなります。

実際この塗装の厚みは他のメーカーと比べるとどうなのか?
っというとかなり薄い塗装の分類だと思います。
「じゃあ駄目なのか?」
というと、そういうわけでもなく塗料が水性化クリア層やベース層が高機能化した結果
従来では必要だった中塗りが必要なくなり塗装が薄くなった経緯があります(マツダの塗装ページより)。

なんでその必要があったのかというと簡単に言えば環境保護のためであり今後の世の中の必要な技術です。
もちろんほかのメーカーも水性化に動いておりマツダだけが特別なわけではありませんがその中でも塗装が薄い印象です。


で塗装が薄いとどのような影響があるのか?ですが
どうしてもゆず肌が目立つようになります。
なぜかというとボディパネル(鉄板)の表面の凸凹が薄い塗膜では隠し切れず塗膜表面に出てしまうためです。
よくネット上のレビューでは「マツダの塗装はゆず肌が酷い」なんて書き込みがありますが
そのような理由からなので根拠がない批判ではなくしっかりと説明のできるユーザーの生の声なんですね。

磨きとコーティングだけですべてを解決できるわけではありませんが
少し手を加えるだけでもかなりましな状態になります。
次回のブログではアテンザの磨き編をお送りいたします。

続きを読む

2019-5-16 コーティングメンテナンスの必要性とお店選び

こんにちは。スタッフの本田です。

今回のブログネタは
「メンテナンスの必要性」と「お店選び」
について。

っとなんでこの内容でブログ書くことになったかというと
他社様でコーティングを施工したお客様が来店しましてウォータースポット(以下シミ)に悩んでいると相談を受けたのです。

お車はこちら。
a0_20190516124651c97.jpg
BMW335iツーリング。

お車をチェックすると結構シミや水垢だらけでした。
a1_2019051612465257b.jpg

a2_20190516124654f40.jpg

a3_20190516124655194.jpg

基本的にはこのようなシミは不純物(水道水・井戸水・汚れ・シャンプーなどなど)の混ざった水分が乾いた結果
不純物が塗装やガラスに付着した状態です。
これらはコーティングしたからといて付着しないわけではなく
キチンとした知識や対策をしなければどんな車でも塗装でもコーティングでも付着してしまうものです。

今回ご相談でご来店されたお客様はコーティングを施工されたお店にも足を運び相談されたようですが
弱酸性シャンプーを渡され「これで取れなければわからない。最悪磨きが必要です。」
と言われてしまい解決には至らず、別の作業で利用したことがある当社にご相談いただきました。

当社では一目見て磨き無しでシミ除去可能と判断し
パネルの隅っこで除去チェックをてしお客様に除去できることを確認していただき作業予約をいただきました。

作業内容な特別なものではありません。当社の通常コーティングメンテナンスです。

こちらは除去作業中の写真。
a5_201905161246442f0.jpg
洗車後のボディ状態。
コーティングの上に不純物が蓄積して水弾きを邪魔しています。

拭き上げをしてもこんな感じ
a6_20190516124645d99.jpg
シミの輪郭がくっきり残ります。汚れに水分が引っ張られ綺麗にすっきりと拭き上げができません。
この拭き残した水分が再び乾き、新たな汚れの原因になります。

専用の洗剤で溶かし
a7_20190516124646589.jpg
水でしっかりと流し落とせば

本来のコーティングの効果が発揮できます。
a8_201905161246483dc.jpg
専用の洗剤を使っていない部分と比べたら雲泥の差です。

クロスで拭き上げをしても水分の拭き残しは発生しません。
a9_20190516124649bd5.jpg

この後は保護用のトップコートを塗り込みシミ取りは完了です。

このシミはどんなに気を使って手入れをしても少しづつ付着していくものです。
付着しないのはガレージで屋内保管し普段乗らないお車くらいでしょうか?

せっかく高いお金を支払ってコーティングをしても短期間でシミだらけになってしまうのはとてももったいないことです。

カーマックスではそのようなことを防ぐために
初めて当社でコーティングしていただいたお客様には後日再来店していただき
お客様のお車を実際に使用してシミのつかない洗車のレクチャーをさせていただいております。

またコーティング施工後3ヵ月を目途にコーティングメンテナンスを無料で施工させていただいております。
これもしっかりとした理由があり、お客様のお手入れ状況を確認したりお客様のお手入れに対する疑問や質問などを
解決する時間にさせていただいています。

もしどこでコーティングを施工するか検討している方がいれば「施工した後」を考慮してお店選びをするのが良いと思います。
ご相談は無料なのでお気軽にどうぞ。

2019-5-16

こんにちは。スタッフの本田です。
ゴールデンウィークから約10日たち完全に通常営業モードとなりました。

色々なお車が入庫はしているのですが数台をピックアップしてご紹介。

まずはこちら
a1_20190516121628ba0.jpg
20系クラウン。
メンテナンスとガラスのウロコシミ除去。ついでにエンブレム取替でご入庫。

エンブレムはサクッと取替。
DSC_0861.jpg

ガラス遠目では目立ちませんが近寄ると無数の水垢がついていてすっきりしません。
a2_2019051612163084b.jpg

磨き後はこのような感じ。
a3_2019051612163135c.jpg
ガラスの状態にもよりますが\25,000からの作業となります。
一泊お預かりとなりますが気になる方はぜひご検討を!

GW明け一発目のコーティングは当社では珍しい三菱車
DSC_0859.jpg
ekワゴン。ご紹介のお客様で新車でご入庫いただきました。

ボディチェックで糊残りを発見。
DSC_0860.jpg
バックドアパネルはバックカメラ取付の為でしょうか?拭きキズが無数にありました(汗

カーマックスでは新車でも磨きを入れますので問題ありません。
a4_2019051612163353e.jpg


新車といえどこのような感じなのでコーティングを「する」「しない」にかかわらずボディチェックだけもお気軽にご相談ください。


次はこちら。
a6_201905161216242ea.jpg
レクサスNX。部分補修でご入庫。
自動車保険等で修理する場合は施工証明書があれば保険会社に部分施工費も請求可能です。
まずお車を修理する必要がでたらお気軽にご連絡ください。
ケースによって一番良い修理提案をさせていただきます。

こちらは定期メンテナンスでご入庫。
a7_20190516121625a10.jpg
BMWアクティブハイブリッド3。
ついでに今話題のオイル添加剤を入れさせていただきました。
何か気になる方はぜひお店まで足をお運びください!

最後にこちら。
a8_20190516121627c63.jpg
BMW M2のお預かり。気になる方はぜひご連絡ください。

5月後半はまだメンテナンス作業ができる日程もありますので(平日ですが)
ご予約の方は希望の方はお早めにどうぞ!



2019-4-26 ゴールデンウィークの営業日についてお知らせ

こんにちは。スタッフの本田です。

早い方では明日から連休に入る方もいらっしゃるかと思います。
カーマックスはGW前半は営業しておりますので是非足をお運びください。


ゴールデンウィークの営業日について
4月27日 通常営業
4月28日 通常営業(祝日の為17時閉店)
4月29日 月曜定休日
4月30日 通常営業(祝日の為17時閉店)
5月1日~2日 変則営業日
5月3日~7日 GW休業
5月8日 通常営業開始


となります。
5月1日と2日は営業しておりますが作業は致しません。
弊社駐車場にてイベントを予定しておりますのでお時間のある方はお気軽に足をお運びください。
(相談会+バーベキューの予定と聞いております)

なおGW明けの作業予約は5月15日以降のから空きがあります。
連休明けはメンテナンス等の予約が集中する場合もありますのでお早めにご連絡ください。


では皆様良いGWを。

2019-3-16 サーバーの更新作業による不具合について

こんにちは。花粉でやられているスタッフの本田です。

暖かくなりタタイヤ交換とメンテナンスの入庫が増えてきました。
現時点でメンテナンスのご案内は4月上旬からとなります。
ご希望の方はお早めにご連絡ください。


さて。
先日までカーマックスのホームページの一部にエラーが表示されておりました。
お客様のご指摘により発覚しました。エラーのまま一カ月ほど経過していたようです。
原因はサーバー更新による使えなくなったプログラムがあったことによるエラーです。
現在は改修作業中ですのでトップページの「ブログの新着情報」が表示されない状態になっております。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
以前の記事
05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

カーマックス

Author:カーマックス
有限会社カーマックス(CARMAX)ブログへようこそ!

QRコード
QRコード