FC2ブログ

仙台で車のメンテナンスを頼むならカーマックスが安心!紫外線対策(カーフィルム)・ポリマー(カーコーティング)・シートクリーニング等々快適なドライブをサポートします。

仙台でカーフィルム・コーティング(ポリマー)が丁寧なカーケアショップ|カーマックス仙台

2018-10-9 焼けた・劣化した塗装の修復。

こんにちは。スタッフの本田です。


本日はハードな磨きのご紹介。
こちらは先日ご入庫していたゴルフ4。
b1_20181009172438114.jpg
この頃の塗装はお世辞にも質が良いとは言えず
紫外線や熱、または汚れた状態などでダメージが蓄積し塗装か劣化してしまいます。
特にボンネットはエンジンルームの熱をもろに受けますので塗装にとってはかなりの負担です。
普段からまめなお手入れをしていればある程度は防げますが完全に防ぐことはなかなか厳しいです。

今回のお車はそんな状態で劣化したボンネット。
b4_201810091724448bf.jpg
無数のキズや長い間蓄積したスケールがなどで塗装は白濁しまっています。
ここまで来たら普通の方なら塗装が必要だと思うのかもしれません。

しかし塗装自体にクリアの剥げなどは見られません。
塗装の剥げがなければ、クリア層の残っている厚みにもよりますが磨けば何とかなる場合もあります。
今回はそれなりにクリア塗装の厚みも残っていましたので磨いてみました。


この状態の塗装をはじめからポリッシャーで熱や力を入れて磨いても塗装には良くありません。
パッと見綺麗になったと思っても時間が経てばキズやシミが戻ってくる場合があります。

こういう場合は細かい耐水ペーパー等で表面を一気に削り落とします。
b3_201810091724423b5.jpg
あとは通常のハード磨きの工程で。

ちょっと時間はかかりますが磨くとこんな感じに。
b5_2018100917244584c.jpg


もちろん塗装の状態によってどこまで磨きができるかは変ってきますので
実際に車両を確認して目立たない部分で軽く磨いてからの判断となります。

車の全塗装は費用もかかります。
そして純正のオリジナル塗装というものが価値がある車もあります。
お車の外装のレストアを考えている方は是非一度ご検討ください。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
以前の記事
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

カーマックス

Author:カーマックス
有限会社カーマックス(CARMAX)ブログへようこそ!

QRコード
QRコード