仙台で車のメンテナンスを頼むならカーマックスが安心!紫外線対策(カーフィルム)・ポリマー(カーコーティング)・シートクリーニング等々快適なドライブをサポートします。

仙台でカーフィルム・コーティング(ポリマー)が丁寧なカーケアショップ|カーマックス仙台

2017-7-16 バタバタしております。

こんにちは。スタッフの本田です。

今日は三連休の中日ですね。
各地でイベントがあったり雨が降ったりしているためか来客が少な目。
久しぶりにゆっくりさせていただいております。


そんなわけで本日はいただいたお土産ネタ。
このお仕事をさせていただいているといろいろなお土産や挿し入れがあるのですが
たまたま写真を撮っていて残っているものをご紹介。

まずこちら
KIMG0283.jpg
川崎にある「小山支店」のパン。月・水・金曜日のみパンを販売しているそうです。
昔懐かしいパンと言えば良いのでしょうか?パン好きにはお勧めかと思います。

次はこちら
KIMG0288.jpg
「茶色い焼きそばアイス」と「三陸うにアイス」と「海のカキアイス」
お土産っというか自分が会社用に買ってきました。はい。

先日石巻にオープンした「いしのまき元気市場」で見つけました。
他にも種類がありましたが「とにかくインパクトの強いもの」を選んできました。

まず
「茶色い焼きそばアイス」
KIMG0289.jpg
これが想像以上の仕上がりでした。
上の茶色い部分は完全にソースの味です。(もちろんその下に普通のアイスが入ってます。)
卵や青のりまで再現されているのでインパクト狙いならこれが絶対におすすめ。
ただし味は保障できませんので冗談の通用する方に限定されるかと思います。

次に
「三陸うにアイス」
KIMG0290.jpg
これは普通においしかったですね。
(昔アイスにしょうゆを入れるとウニの味になるとかなんとか)
上にはウニも乗ってます。アイスの中にも細かくなったウニが入ってます。たぶん本物。
普通にお土産用に使うならこちらでしょう。普通におすすめです!

最後に
「海のカキアイス」
KIMG0291.jpg
これがですね・・・。良くわかりませんでした。
たぶんカキの味がします。アイスの中の黒い粒もカキだと思います。
個人的にはインパクトにも欠けますね・・・。

他にも種類がありましたので気になる方は是非石巻へどうぞ!

最後にこちら
KIMG0292.jpg
当社で車両販売したS様よりゼリーをいただきました。

なかなかおしゃれです。
KIMG0294.jpg

いつでもお土産お待ちしております(照
それでは次回~

2017-7-1 今年も折り返し。後半戦突入です。

こんにちは。スタッフの本田です。

梅雨ですが暑いですねぇ。
自分が子供のころは梅雨の時期は寒いことがありヒーターを使ってた記憶があります。
記憶の間違いですかね・・・?


カーマックスの週末は納車から始まります。
a1-1_20170701184723a85.jpg
工場内には作業が終わって納車待ちの車がありますので
これらを納車しないことには次のお車には手を付けられません。
カーマックスではコーティングでお預かりしたお車は基本的には納車まで外には出しません。(車の入れ替えを除く)

本日も雨は降らず納車には良い天気でした。
今日納車になったのはこちら。
a2_20170701184141ab7.jpg
トヨタ86。やっとすべての作業が完了しまして納車いたしました。

手土産までいただきました。
KIMG0184.jpg
感謝です!

ちなみに
KIMG0185.jpg
既にこんな状態です。
ありがとうございました!


今日の作業は日帰りでの作業で一台入庫。
レクサスIS250.

フロントのガラス撥水施工
a5_20170701184145517.jpg

と、ワコーズのパワーエアコン施工。
a3_20170701184142fa1.jpg
在庫があればすぐに施工可能です。
余程エンジンルームが狭くなければ時間にして5分ほど。ついで作業におすすめです。
a4_201707011841434e8.jpg
お気軽にご用命ください。


そして今日からこちらの車が作業に入りました。
a6_201707011841376cd.jpg
レンジローバーヴォーグのオーバーフィンチ仕様。
恥ずかしながらオーバーフィンチについて存じ上げませんでしたので調べたんですが
ランドローバー社の公認チューニングメーカーなんですね。

もちろんコーティング施工で入庫ですが
a7_201707011841380f9.jpg
かなり手ごわそうです。

それでは次回のブログにて~。

2017-6-30 現在カーマックスは満車状態となっています。

こんにちは。

ここ数日なぜか目の痒みと鼻水が止まらないスタッフの本田です。花粉症でしょうか?
結構しんどいですね・・・。


さて現在のカーマックスですが駐車場は満車状態。
作業も押し気味の状態です。

現在作業中となっていますのは

a1_20170630085449aaf.jpg
トヨタ86。
先日修理で入庫していました。塗装の状態も日数が経ち落ち着いたようですので部分施工です。
今回は施工箇所が多く「お客様も全体の洗車キズが気になる」っとのことでしたので
部分施工から全体のポリッシュメンテにサービスで変更です。

一見綺麗に見えますが全体に下回り用のチッピングらしきものが全体に付着。
a3_20170630085451ccf.jpg

若干のシミやクレーターもみられます。
a4_201706300854527b4.jpg
再施工ではありませんのでシミはほぼ除去可能ですが凹状のクレーターは若干残りますが
太陽光の下では気にならないレベルにはなるはずです。
現在はコーティング塗りこみ待ち。今日中に塗りこみの予定です。


こちらはコーティング施工で入庫のプリウスG’s
a2_20170630085450c9b.jpg
こちらも昨日で磨きを終わらせている状態。
本日はヘッドライトのリペアと脱脂洗車からコーティングまで一気に進む予定。



そのほかちょいちょい細かい作業が入っていますが
次にコーティング作業に入るのはこちらの予定
a5_2017063008545377f.jpg
セレナ ハイウェイスター。
こちらはお客様からの注文で走行8kmの新古車を手配いたしました。

先にナビと連動ETC2.0やリアモニターの取付をさせていただきました。
a6_2017063008545501a.jpg

a7_201706300854562bb.jpg
純正のナビやリアモニターは物は良いですが値段がかなり高めですので・・・(汗

社外品なら半額でいけますしわずらわしい制限はありません。
拡張性が良いのも社外品の良いところ。

純正の一番のメリットはフィッティングだったのですが
最近は社外品でも専用パネルをだしていますのでその優位性も微妙なところです。
ただし一部の外車のようにナビユニットから車両の設定するようになると社外ナビは厳しくなりそうです。

まだもう少し細かい作業が少し残っているのでそれが終わってからコーティング作業に取り掛かります。


現在カーマックスでは車両の買い取りから販売
電装品の取付から最終仕上げのコーティングまで受付することが可能です。

あっちこっちわずらわしい手配をする必要はありません。
大事な愛車を毎回違う場所に預けるたびに説明するのも気を使うのも大変かと思います。
思い立ったらまずは当社にご相談ください~。

それでは次回。

2017-6-28 エスティマHV鉄粉除去

こんにちは。スタッフの本田です。

梅雨入りして1週間ほど経ちましたが・・・
雨。あんまり降りませんねぇ。

こうなってくると心配なのは水不足ですが・・・

宮城県のホームページからダムの貯水量が確認できるのですが特に問題なさそうです。
関東は貯水率が60%を下回ったようで少し怪しい感じです。




さて本日のネタはこちら。
a1_20170628125027bc2.jpg
エスティマHV。こちらも先日の鉄粉取り作業の一台。

こちらは当社のお客様からの紹介いただきました。
コーティングがされている車両ではありませんので
相手側にコーティングの施工代まで請求することはできませんが
最後にコーティングを塗りこみをする以外は基本的には作業内容はほぼほぼ同じです。

エンブレムの水垢除去
a3_20170628125021458.jpg
エスティマHVはエンブレムやエアロパーツやメッキパーツなどの追加部品が多く
水垢が貯まりやすい車種に分類されるかと思います。

除去完了。
a4_20170628125022c06.jpg
こういう細かい部分の汚れの意外と目立ちます。
こういう部分の清掃の積み重ねが仕上がりに影響するのは当然ですね。

磨く前に塗装の厚さもひと通りチェック。
a2_20170628125020b9c.jpg
大きな問題がなければ磨いていきます。

今回もガラスも磨き
a5_20170628125024834.jpg
脱脂洗車を行いまして今回はコーティング作業がありませんので完了!
っとはいきません

折角ここまで仕上げましたのでサービスでコーティング塗りこんで施工して本当に完成。
a6_20170628125025db3.jpg
今回は親水系のDPRO Type-FDを施工しました。
当社の売れ筋であるType-BPevoから一つランクダウンのコーティングですが性能はモノは確かです。
親水系コーティングではありますがお客様の希望があればトップコートではっ水系に切り替えも可能です。

ご相談いただければいろいろ案件に対応しますのでお気軽にご相談ください。

2017-6-25 ワコーズパワーエアコンのお話。

こんにちは。スタッフの本田です。

昨日と今日は自分一人で会社の留守番でしたので作業は少な目。
そんなわけで接客がメインで軽作業をちょいちょいっと。

この時期になってくると売れるのがこちら
a3_201706251656483fc.jpg
ワコーズさんの「パワーエアコン」
商品説明のコピペは下記

普及が進むハイブリッド車・電気自動車には、エンジンに頼らなくても適切な冷暖房ができるよう、
電動コンプレッサーを用いたカーエアコンシステムが採用されています。電動コンプレッサーは、コン
プレッサーオイル(以下オイル)とモーターが直接接触するため、高い電気絶縁性を持つエステル系の
オイルが用いられています。
従来品PAC-Rは、安定性の高いPAG※1系のオイルを独自に発展させ開発した特殊変性PAGを使用し、
ベルトとプーリーを介してエンジンのパワーで駆動する従来型コンプレッサー用として高い潤滑性とフ
リクション軽減効果、清浄分散性で発売より大変好評をいただいておりますが、PAG系オイルはエステ
ル系オイルに比べ電気絶縁性が低く、電動コンプレッサーへの対応ができませんでした。
この度、新開発したパワーエアコン プラス (以下PAC-P)は、特殊変性PAGを濃縮強化配合すること
で従来品より更に性能を向上しつつ優れた電気絶縁性を有することに成功し、PAG系オイルをベースと
した添加剤としては国内初となる従来型コンプレッサーと電動コンプレッサーの両方に対応したオール
マイティーなカーエアコン用潤滑添加剤です。
※1:ポリアルキレングリコール。高い吸湿性でエアコンシステム内での加水分解の心配がなく、コン
プレッサーオイルとしての安定性が良い
 特長
1) コンプレッサーの潤滑性を向上させ、エアコンのフリクションを軽減し、エアコン使用時の燃
費悪化とパワーロスを低減します。
2) 耐摩耗性・シール性・防食性を向上し、コンプレッサー・エキスパンションバルブ・Oリング・
ゴムホースなど、エアコンシステムの耐久性を向上させます。
3) システム内部の汚れを取り除き分散させることで、熱交換率を高め、エアコンの冷房効率を向
上させるとともに、システム内の目詰まりを予防します。
4) 安定した強い油膜を形成し、コンプレッサーの作動音・振動などを低減します。


ここまで。
ちょっと小難しい文章ですがエアコンの効率アップの商品です。

今回はS660に施工です。
a2_201706251656485b5.jpg
作業時間は5分から10分程度。
通常のお車でしたら\4500+税で施工可能です。
基本的には国産車・外車問わず幅広い車種に適合します(もちろん一部例外もございます)

体感しやすいのはエンジンの小さな車。軽自動車やコンパクトカーです。
車種にもよりますがエアコンをONにすると5馬力~10馬力ほど必要だそうです。
6馬力だとしても軽自動車なら1割ほどがエアコンで使われる計算です。
これは大きな駆動ロスです。これを改善しようというのがこちらの商品です。

常に在庫はありますので前もって来店時間を教えていただければすぐに施工いたします。
これから暑い時期になりますので是非ご体感ください。





そういえば現在当社駐車場は満車状態です。
ご来店の際はご迷惑をおかけするかもしれませんがご協力よろしくお願いします。
a1_201706251656467af.jpg
↑プリウスが2世代~4世代まで並びました。
初代はさすがに台数が少なくなってきましたので並べることができる日はなさそうです。

それでは次回~。
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
以前の記事
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  08  07  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

カーマックス

Author:カーマックス
有限会社カーマックス(CARMAX)ブログへようこそ!

QRコード
QRコード